土曜日 1st 8月 2015

by admin

上司とその同僚と私の3人で飲みに行った時のことです。
昔からお世話になっており、とても仲良くさせていただていたので
楽しくてついつい飲みすぎてしまいました。

3軒目のLIVEバーでかなり盛り上がっていましたが時間も時間だと思った私は
トイレに行ってからお先に失礼しようとしていました。
しかしそこからの記憶がないのです…。
気づいたら自宅のベッドで朝を迎えていました。
どうやって帰ったかも勿論覚えていません。
携帯には上司からの着信がありました。

着信があったことが気になった私は会社に着いてから内線で上司に電話をしました。
昨日お前3軒目全部払ってたぞ、ちょっとカード明細とか確認してみろ、と言われて
財布を確認すると、3軒目で4万円(!)払った形跡があるのです。
musicチャージを考えても3人でこの金額はいったい…そういえばドンペリを空けていたような…
ということで金額に納得はいったものの
いくら酔っぱらていたとはいえこれだけの金額をカードでお会計をしていたことに戦慄しました。
そして現金が減っているところをみると帰りはタクシーで帰ったのでしょう。

その後上司からはお金を返してもらいましたが
それからは財布はカバンの奥底に入れて退店するときにはみんなと一緒にしようと心に誓いました。
(飲みすぎに気を付けるという気はないようです笑)

· · · ◊ ◊ ◊ · · ·

Leave a Reply